問題点

問題点

カーシェアはエコで経済的なシステムだと言われますが、問題が全然ないというものではないです。
中でもよく言われるのが、サービスエリアに関することで、カーシェアを考えていても、近所でサービスを受けられない場合もあります。
カーシェアサービスを行っている会社が遠くにあると、ステーションまで行くのが困難だと言えます。
さらに、カーシェアというシステムがヨーロッパで確立したことからも予想できるように、日本人にとっては他人とシェアするという文化に慣れていない人もいるようです。
車を使うなら自分でコントロールしたい、知らない人が使った車を運転するのは気が進まないという人も少数派ではないでしょう。
もしかしたら、前に乗った人がマナーの悪い人で、車の中にごみが残っていたり、禁煙のはずなのにたばこの臭いがするという経験をすることもあるでしょう。
それに、使いたいときに確保できるかどうかという点も心配です。
今よりもカーシェアの需要が高まっていくと、利用希望者の数に対して、利用できる車が少ないという可能性もあります。
土日や連休などになると、車の利用希望者が多くなるため、予約ができないといった可能性も考えておきましょう。
かなり先まで予約ができる会社の場合、いつ車を使用するのかが決定すれば即日、予約しておくのが無難です。
ぎりぎりになって予約をしても使える車がなかったということがないよう、予約は極力早いうちに済ますと良いでしょう。